アジアでパーマカルチャー農園を探す【パーマカルチャー@タイ2】

スポンサーリンク



タイに来た目的はたった一つ。パーマカルチャーを学ぶためだ。日本でも学べるところはあるが、どうせならアジアの別の文化圏で学びたかった。オセアニア、アメリカなどはコース料金が私には高すぎたというのもアジアのした理由の一つ。

タイに決めるまでに下調べをしたので、過程をご紹介したい。きっとあなたが行きたいパーマカルチャー農場が見つかるはず。

東南アジアでパーマカルチャーを学べるところはこんなに↓たくさんある。(引用元: https://southeastasiabackpacker.com/permaculture-design-course/

Thailand

  • The Panya Project
  • Pun Pun Center for Self Reliance
  • Mindfulness Project
  • Rak Tamachat
  • SAHAINAN

India

  • Auroville
  • Sadhana Forest
  • Mindful Farm
  • Aranya Agricultural Alternatives
  • Itinerant Permaculture – Rico Zook

Nepal

  • HASERA
  • Woven Earth

Philippines

  • Green Warrior Permaculture

Malaysia

  • Murujan

Indonesia

  • JIWA DAMAI
  • The Green School
  • IDEP
  • The Kul Kul Farm

Laos

  • The SAE LAO Project

Cambodia

  • Ockenden
  • Green Gecko
  • ABCs and Rice



これをすべて調べて、英語でホームページを作っていて、11月にパーマカルチャーの72時間コースを開催しているところにコンタクトを取った。たった二つの条件だけれど、満たしているところは少なくて、メールを送ったのは5件ほど、ちゃんと返信が来たのが3件だった。

開催内容から、ネパールのWoven Earthか、タイのSAHAINAN(以下サハイナン)が、どちらも面白そう。
かなり迷って、最終的に値段が安くて、返信が一番丁寧で親切だったサハイナンに行くことにした。

さらに調べていると、日本人で行かれている方も数人おられるようで、ブログを書いておられたので、おおいに参考になった。

サハイナンでの様子は次の記事から。地に足の着いた素敵な体験をさせてもらった。日の出から日の暮れまで働き倒してきた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:https://farmer-gw.com/thailand/thailand-2/trackback/