チェンマイ街歩き【パーマカルチャー@タイ19】

スポンサーリンク

2018年11月

滞在したチェンマイ市内の寺院を巡った。日本の寺院とはかなり趣が違ってみているだけでも面白い。

ワット ロークモーリー

 ワット ロークモーリー
ワット ロークモーリー
 ワット ロークモーリー
正面
干支
干支
布に描かれた干支
ここにも干支。中国発祥の干支とインド発祥の仏教がミックスされている。国ごといろんな形があって面白い。
ブッダが悟りを開いた時に座していたという菩提樹がモチーフ。金や銀の葉には願い事が書いてある。

三人の大王の記念像

ランナータイ王国建国に努めた3人の王の記念碑。

 三人の大王の記念像
三人の大王の記念像

ワット チェディルアン

チェンマイで最も大きな(ルアン)仏塔(チェディ)のある寺院。
1391年、メンラーイ王朝第7代セーンムアンマー王(1383~1402年)が亡くなった父を偲んで建立したと言われている。

 ワット チェディルアン
ワット チェディルアン
 ワット チェディルアン内部
寺院の中はゴージャス
仏像1
目が怖い仏像
仏像2
巨大な涅槃仏
仏像3
おでブッダ
参拝者
参拝時の服装のマナー
露出の多い服装は禁止なので、参拝される場合はお気をつけて!
僧侶と直接おしゃべりできるコーナー

ワロロット市場

市場
何でもそろう。海外からのバイヤーも多いとのこと。
路地
人気のお弁当屋さん。サイオア弁当が人気。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:https://farmer-gw.com/thailand/thailand-19/trackback/