【ファームステイ@台湾64】フランス人とピザ(レシピ付き)

スポンサーリンク

2018年3月14,15日   老荘有機農場(ラオジュアン ヨゥジィ ノンチャン)


今日の昼ごはんは「Lちゃん’sキッチン」

ピザ。

フランス人のLちゃん曰く、

「ピザは簡単でいいよ。冷蔵庫の残り物の整理によく作るの。トマトソースかけて、 なんでも乗せて、焼いたら出来上がり。」

とのこと。ピザってそういうお手軽な感覚なんだなぁ。

生地作りも簡単。私が昔日本でレシピ見ながら作った時とは比べ物にならないくらい簡単。日本人はこだわりすぎ?

Lちゃんのピザ生地 レシピ

ドライイースト:スプーン1匙

砂糖:イーストと同量

人肌のお湯:マグカップ一杯

に入れ、混ぜる。―①

小麦粉500g程度

をボールに入れて、真ん中に穴を作る。

穴の外側に

:スプーンに軽く1匙

好みでイタリアンハーブなどを入れる。

①を小麦粉の穴にいれ、捏ねる。

耳たぶくらいの弾力のある固さで、手にくっつかなくなるまで。

お湯は適宜足す。

暖かい場所に置いて、膨らむまで待つ。

膨らんだら、生地を伸ばして完成。

具は、

トマトソース

チーズ

が必須らしい。

今回は、プラス、

パイナップル

玉ねぎ




「トマトソースにパイナップル!?」

「なんでもいいのよ。ピザは。」

見た目は菊か、ひまわりの花みたいでかわいいし、味もLちゃんの言う通り、悪くなかった。

なんでも試していいんだな、ピザは。トマトソースが受け止めてくれる。

冷蔵庫の中の余った食材、フランス人流にピザにしてみてはいかがでしょう?

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:https://farmer-gw.com/taiwan/taiwan-64/trackback/