【ファームステイ@台湾29】 バイクで羅東観光して帰ったら、眼鏡が壊れた

スポンサーリンク

2018年1月15日  星源(xing yuan)茶園5日目。

今日は8時30分まで寝てやろう、フフフ、と思っていたら7時50分に起こされる。残念(泣)
理由は何と、掃除業者が来るから!掃除外注してる一般家庭の実物を初めて見た・・・!おぉ・・・みんな追い出されるんだ・・・。

朝は昨日に引き続きお茶のパッキング。午後からはバイクを借りて羅東(luo dong)市内へ。

菊花入りウーロン茶。上品な香り。


どこが見どころ?って聞いたら
「林業文化園区、運動公園、夜市」とのことで、おすすめ通りの場所をうろうろした。

林業文化園区は敷地面積が広くて、散歩+林業についてちょっと学ぶのにいい感じ。


林業に使われた誇らしげなSL。これの導入でかなり効率化されたんだろうな、楽になったんだろうなと思った。でっかい丸太だ。経済効率が上がるごとに自然破壊だなとも思った。



展示物。家具は日本でも見るようなものだったけど、おもちゃとか、楽器とかは日本と似てるけど違う。



観光に満足して、夜。やらかした。
眼鏡を踏んでしまった!!
ベッドにダイブして、うたたねしてから起き上がって、あれ?眼鏡どこやったっけ?とベッドに膝をついた際の出来事です。ピンポイントで!眼鏡を踏んだ!壊れた!!あっほ!!!

眼鏡も台湾で作ったら安いかな~、機会があれば行ってみようかなぁ~、でもめんどくさいな~、という実現可能性10パーセント以下だった予定を、強制実行しないといけなくなりました。あ~あ。

救いは茶園のお兄さんも眼鏡をかけていること。お店聞いてみよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:https://farmer-gw.com/taiwan/taiwan-29/trackback/