【ファームステイ@台湾23】伝言ゲームの罠。LINEの行き違い。Google mapの救い。 台北から宜蘭改め羅東へ!!

スポンサーリンク

2018年1月10日

11時50分台北発のバスで宜蘭(yi lan)へ。

宜蘭駅に着いたとLINEすると、最寄り駅は羅東(luo dong)だという。

あれ??橋渡ししてくれた猴頭菇(hou tou gu)農家のお姉さんが言ってたことと違う。伝言あるあるか。直接確認しとくべきだったな・・・。

とりあえず、羅東へ行けばいい。・・・でも、待って、羅東ってどこだ??

で、旅の味方、Google map!(オフラインの時はMAPS.ME)

あ、そんなに遠くない。よかったぁ。電車で南下すればいいのか。

やっと羅東駅に着いたら、「駅の裏側に来て」とのこと。裏ってどっちだ。西か?東か?

仕方ないので窓口に聞きに行って、やっと次のホスト農場、星源茶園の人たちに会うことができた。 これで一安心だ。知らない土地で迷子って怖い・・・。

今回は大家族。ここもやっぱり今の時期はお茶は作っていないそう。残念。
まぁ、いいや。3月まで台湾を転々としながら、ゆっくり待とう。

晩御飯は羅東の夜市に行った。人が多くて賑わっていた。地瓜球(サツマイモの揚げ餅みたいなおやつ)、唐揚げ、ケバブ、チャイ・・・お腹いっぱい!

屋台に行くのは花火大会の時くらいだったから、毎日夜市がやってると毎日お祭りみたいな気分になる。場所によって雰囲気が違うし、見たことないものを売ってることもあって、人混みも気にならないくらい、好奇心が勝る。

台湾って小さい国(国際的には地域?)なのに奥が深い。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:https://farmer-gw.com/taiwan/taiwan-23/trackback/