【ファームステイ@台湾20】雲海立ち込める、天空の茶畑(標高1300m)

スポンサーリンク

2018年1月6日 盈盈(ying ying)農圃20日目。

昨日一日降り続いた雨の後。
山には幻想的な風景が広がる。

「今から山頂に行くぞ!」と言われて急いで準備してトラックに乗り込んだ。深い霧を抜けた先に現れたのは、雲海、天空のお茶畑。



「本当はこんなもんじゃない、もっとすごいんだ。」

残念そうにおじさんは言うけれど、私から見れば十分神秘的だ。

清涼感のある、ひんやりとした空気が、息をするごとに肺に広がる。
空気がおいしいと、呼吸をしていること、ひいては生きていることを実感する。それが爽やかな喜びにつながる。

だから、私は森の一部になりたいんだな、と改めて思った。どうやったらいいのか、それを学ぶ旅を始めたんだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:https://farmer-gw.com/taiwan/taiwan-20/trackback/