現地で格安ツアーを申し込む方法【ファームステイ@モンゴル14】

スポンサーリンク

2018年10月


モンゴルの大草原。憧れですよね。
砂漠に行きたい、乗馬を楽しみたい、ゲルで生活してみたい・・・。

でも、ツアーに申し込むと高いし・・・。

そんなあなたは、現地で直接ツアーに申し込みましょう!

私も行きたい気持ちは強いけれど、とにかく貧乏旅行者なので、何とか安く行ける方法がないかと思っていました。

英語がある程度話せることが最低条件ですが、現地で申し込めば、日本で申し込むと20万近くするようなツアーに半額以下で行けちゃいますよ!!

今回は私が実際に現地でツアーに参加した方法をお教えします。

STEP1.現地ツアーを取り扱っているホテルに泊まる。

ウランバートルのモンゴリアンステッペというところに宿をとりましょう。

実は今回私が格安現地ツアーに参加できたのは、たまたま泊まったホテルがツアーを取り扱っていて、空港に迎えに来てもらった際に運転手のおじさんと仲良くなったからでした。 ホテルの回し者ではありません(笑)。

ほかにもツアーを取り扱っておられるホテルはあると思いますが、モンゴリアンステッペではどこかのツアー会社を紹介するのではなく、オーナーの友人が自らガイドしてくれます(このオーナーの友人が運転手のおじさんと同一人物でした(笑))。そのためカスタマイズし放題。やりたいことを伝えればかなり柔軟に対応してくれます。

STEP2.行きたい、やりたいことを伝える

料金も格安で、今回私が参加した8つの湖を乗馬で巡るツアーでは、3人参加で一日なんと60ドルでした。

ツアーの様子はこちら↓
【ファームステイ@モンゴル11】絶景!8つの湖を馬とめぐる旅

湖の前後でラクダに乗ったり、寺院を訪れたりもしました。

【ファームステイ@モンゴル10】モンゴル野生馬に会いに行く!


人数、次期、ツアー内容によって変わるということなので、交渉してください。
男性二人連れでゴビ砂漠へ弾丸旅行した方もいたそうです。

もしもホテルのオーナー(女性です)に話して、ホテル側で提案しているツアーしかない、と言われた場合は、運転手兼オーナーの友人のおじさんことバイラーに話せばたいていのことはやってくれるはずです。

「モンゴルで俺に案内できないことはない!」

と言っていましたので。実際詳しいです。

以上です!

たったこれだけ!あとはチケットを取って、モンゴルに行っちゃいましょう!
大草原とかわいい馬があなたを待っていますよ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:https://farmer-gw.com/mongolia/mongolia-14/trackback/