恋人いない歴=年齢の28歳女が無料で結婚できた理由【ペアーズ体験談】

スポンサーリンク

Last Updated on 2021年11月23日 by 管理人

こんにちは、ココロです。

28年間、年齢=彼氏なしで生きてきて、マインドを入れ替え婚活開始。1年6ヶ月でパートナーを見つけpairs を退会。その後結婚しました。

「全世界からたった一人の自分のパートナーを見つけたい!その人と幸せな人生を歩みたい!」

というあなた、ぜひ、この記事を読み進めてください。

この記事はこれから「たった一人」を見つけるために婚活をしようと思っている、でも迷っているあなたに向けて書いています。

とにかくモテたいという人には役に立たないと思うので、ブラウザバックをオススメします…。

なぜ婚活を始めたのか

では、もうほんの少しだけ詳しくわたしの恋愛遍歴を語らせてください。

と言っても、28歳までなにも、ほんとになーんにも!起こりません…。

恋人がいないだけでなく、誰かに惚れたこともありませんでした。

告白してくれた人が片手で足りるくらい…

・恋人ゼロ
・好きになった人ゼロ
・告白された回数片手で足りるくらい

わたしはアセクシャルなんだと自認していました。

でも、身内の死が重なったりして、これから先一人ぼっちで生きていくのは寂しいなぁと思ったんですね。

そういう方、多いのではないでしょうか。

当時農業をしていたので、美味しいものを食べたときに美味しいねって言えるパートナー、一人ではできない作業を一緒にできるパートナー、きれいな風景を一緒に眺められるパートナー。

そんなパートナーがいたら、人生幸せだなぁと思いました。

ツライこともたくさんある人生だから、そういう夫婦って素敵ですよね。

年をとっても手を繋いでいるような夫婦に憧れました。

幸せな未来像。でも婚活はなかなか始められない…。

そうはいっても、恋愛なんてしたことがないわたしです。

心理的なハードルは、正直エベレストより高かったです。エベレスト登れって言われたらトレーニングしたり準備の仕様があるけど、結婚は未知すぎてどこから手を付けていいのやら…

途方にくれました。

そんなわたしの婚活開始のハードルをさげてくれたのは、世界中のいろんなご夫婦との出会いでした。

世界中のいろんなご夫婦との出会いで、ベタですが、100人100通りの笑いあえる形があるんだなぁと思いました。

ドラマとか漫画の影響で、恋愛とはなんかキラキラした、それだけで頭がいっぱいになっちゃうような、なんかこんな感じ、みたいな凝り固まったイメージがあったんでしょうね。(語彙力すみません…)

でも、みんな仕事とか生活とか色々ある中で、

例えば

机に散らばった小銭を見て、「妻は小銭の計算ができないんだよ」と方をすくめながら愛おしそうな笑顔のイギリス人の夫。

「この島の美味しいもの紹介してるんだよね」と楽しそうな台湾の女性カップル。

「妻に怒鳴りたくないから、機械のエンジンはいちいち切るんだ」と話す田植え中の夫と、笑顔の妻。

あなたの周りにもきっといますよね。

あげればきりがないです。

そんなカップルを見て、熱烈な恋は、わたしはできないけど、長く続く生活の中での愛なら、わたしも持ってるなと思いました。

ペアーズを始めてみる

pairs などの婚活アプリを始めようと思っているあなた、はじめたばかりのあなたはこんな悩みをお持ちではないでしょうか?

「婚活アプリなぁ。聞いたことはあるけど、正直怪しくない?ほんとに結婚できるのかもわからないし…直接会って、もし怪しい人だったら怖いしなぁ…」

わたしも全く同じことを思っていました。

わたしの場合、悩んでいたときに運良く3組ほどペアーズで結婚したよと言う幸せカップルに出会ったんです。

一組は友達で、あとの二組は一緒にマルシェに来ていたり、ぶどうや梨の収穫体験に来ていたりで知り合いました。

彼らの話を聞いて、実際にわたしもペアーズを始めてみました。

ペアーズを使ってみて

実際にpairs を始めて、1年6か月。途中一度退会もして、16人とやりとりして、5人に実際に会いました。

最初の一人目とお会いするときは緊張でガチガチでした。カフェでワッフル食べたはずなんですが、記憶が飛んでます…。相手もガチガチで会話も弾まず…一時間ほどでお開きに。

ざっくり書くとそんな感じでした。

10人分詳しく書くとものすごく長い記事になっちゃうので、具体的な内容は別記事にしたいと思います。

最終的には大好きになれる人に出会いました。 

会った瞬間ビビっと来て、正直一目惚れなんて信じてなかったんですが、まさに一目惚れでした。相手もそんな感じだったらしく、何度かデートした後に婚約、結婚して、今は一緒に食べられる晩御飯が幸せです。

あなたの運命の人がpairs をやっているかどうかは、わかりません。誰にもわかりませんし、最終的には運なのかもしれません。

なので最初は他の婚活アプリと併用して使うといいと思います。

わたしもpairs の他に、Omiai、With、タップルを使いました。

結果地方在住のわたしはペアーズが一番あっていたようです。

ちょっと比較してみましょう。

各婚活アプリの使ってみた感想

地方在住の方はまずはペアーズを使ってみていただきたいです。

理由はズバリ会員数です。

pairs :1500万人(※2021年6月時点)
・タップル:600万人
・Omiai:500万人
・With:250万人

東京、大阪など大都市在住の人はどれを選んでもいいのでしょうが・・・

滋賀の片田舎に住んでいたわたしは、各アプリでやりとりできた人数が全く違います。

実際にお会いしたのは、

ペアーズで4人

Withで1人

です。

タップル、Omiaiに至っては、まともにメッセージのやり取りもできませんでした。

なので、あなたが地方在住なら、pairs からはじめてみることをオススメします。

ペアーズの使い方

では、わたしが実際にどうやってpairs を使ったか書いていきますね。

まずは戦略、というほどのことでもないですが、目的は明確にしました。

・リスクも知った上で、やるからにはちゃんとペアーズを活用する
・モテたいのではなく、たった一人と出会いたい

たったこの二つです。

リスクも知ったうえで、やるからにはちゃんとペアーズを活用する

わたしはpairs を始めたときに28歳後半だったので、30歳までは頑張る!と決めました。

最初はビビッてたんですが、とりあえずやってみようの精神で、いいねつけたり、コメント返したりもちゃんとするようにしました。

最初は怖いんですよね・・・。

・「変な人だったらどうしよう。」とか
・「個人情報入れるのはなぁ。」とか
・「無視されたらどうしよう。」とか
・「わたしからのアクションなんて迷惑じゃないかな。」とか

スマホに指を添えて、ボタンを押すまで1センチ!というところで「やっぱ無理!」と何度足踏みしたことか。

最初はもう何も考えないようにして、目をつぶって、「せーの!」とか言い聞かせて、1センチの壁を越えました(笑)。

慣れてくると、一人の相手の対応で一喜一憂しなくなりました。

だって、

・変わり者はいるけど、犯罪者はそうそういない。わたしも大概変わり者だし。
・金銭的な詐欺は、何があってもお金を払わない!で乗り切れる(ランチ代とかは別ですよ)!
・初めて会うのはランチにする。夜、密室は避ける。
・個人情報いれないと始まらないし、このリスクは考え出すとAmazonも楽天も、Gmailも使えない。
・男性サイドはメッセージは有料→いいねがあって、メッセージに返信がないのは金欠なのか迷っているのかそこまで真剣ではないのか。別の人に行きましょう。
・女性サイドからのいいねを不快に思う男性はいない。いたらマッチングアプリやってないですよね。

と気楽に考えられるようになりました。

モテたいのではなく、たった一人と出会いたい

目的はモテではなく、人生を一緒に歩めるパートナー探しです。

気を付けたのは、以下の2つ。

・自己紹介は個人情報が洩れすぎない範囲で、できるだけ正直に。
・顔写真は映りのいいものを選ぶ程度で、盛らない、隠さない。

あなたも、わたしと同じ目的なら、上記の二つは守った方がいいです。

当時同じくpairs を使っていた友人が、上記とは全く逆で

・自己紹介はいいことだけを書く

・顔写真は半分隠す

という方法でやっていましたが、いいね!は稼いでいたものの、実際に会うと話が合わない人ばかりだったと言っていました。

わたしの場合は自分が変わり者の自覚はあったので、

「こんな変わり者を選んでくれる人を探すためにリアルではなく、会員数の多いpairs を使っているんだ!正直にならないでどうする!」

と思っていました。

だって、これからの人生、一緒に過ごす人を選ぶんですよ?!

「何もかも相手に合わせて、変わるわ」

なんてこと、わたしには無理です。人生楽しくなくなってしまいます。

あなた自身を好きになってくれる人を見つけましょうよ!

おわりに

pairs を使った婚活について、わたしの体験談と気をつけたこと(リスク、自己紹介の書き方など)について書いてきました。

結婚してからは、どうやって相手と知り合ったの?と周りに聞かれることが何回かあって、pairs 使ったよ〜と話しました。

そのうちの二人はペアーズを始め、一人はパートナーを見事見つけました。

あなたの運命の人がpairs いるかどうか、最終的には運です。だれにもわかりません。

ですが、わたしを含め結果が出ている人がいることは事実です。

間違いなくいえるのは、悩んでるくらいならあなたもやってみた方がいいよ!ということです。

質問などありましたら、こんな恋愛下手なわたしでよければお答えするので、コメントしてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:https://farmer-gw.com/konkatu/%e6%84%9b%e3%81%97%e6%84%9b%e3%81%95%e3%82%8c%e3%80%82%e6%81%8b%e4%ba%ba%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%84%e6%ad%b4%ef%bc%9d%e5%b9%b4%e9%bd%a2%e3%81%ae28%e6%ad%b3%e3%81%8c%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%a7%e7%b5%90/trackback/