7年ぶりのフランクフルト【ファームステイ@ドイツ1】

スポンサーリンク

2019年1月31日

7年ぶりにドイツにやってきた。ドイツは遊びに来たり通り過ぎただけで、住んでいたわけではないけれど、全然変わっていない雰囲気が懐かしい。
旅をして、年月が経つと、次にその街に来たときは懐かしい友と再会したような気分になることがある。
フランクフルトは、そんな街だ。7年前の旅が終わった場所。匂いが懐かしい。

外は雨。南インドの蒸し暑い空気から打って変わって、しとしとと頬に当たる小さな水滴が冷たい。空はどんよりとぶ厚い雲で覆われている。さすがドイツの冬。

去年の冬は台湾にいたから、一年ぶりの寒い冬だ。キリッと引き締まった空気に、ホテルまでの足取りは自然早くなる。冬の方が好きな私は、常夏から抜け出してやっと深呼吸できる気分だ。大きな荷物がなければスキップしていた。

フランクフルト駅構内
フランクフルト駅構内
フランクフルト駅構内
フランクフルト駅構内
 フランクフルト駅前
フランクフルト駅前

ドイツに来たらまずはこれ!ヴァイスブルスト(白ソーセージ)を注文。7年前はそこそこ話せたドイツ語が案の定話せなくて、英語に逃げる。なんでもそうだけど、使わないと忘れてしまう。仕方ないけどなんにせよ忘れるのはさみしい。外国語ぐらいなら勉強しなおせばいいだけでダメージは小さいけれど・・・。

 ヴァイスブルスト
ヴァイスブルスト

明日はネルトリンゲンへ向かう。快適な電車の旅だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:https://farmer-gw.com/deutsch/deutsch-1/trackback/